美容・ダイエット

欠陥も若返り?! あなたの血管年齢はいくつ?  

更新日:

血管年齢という言葉をご存知ですか?

美容について、長年思考錯誤している私ですが、30歳半ばを過ぎてくると、内面のケアが気になってくるようになります

顔のシミやそばかす、皺等など…表面的なエイジングについつい私たちは気をとられがちですが、体の中もやっぱり年齢とともに衰えていってしまいます
特に最近、話題になっているのは ずばり『毛細血管の衰え』です。血管だって体の一部なので年齢とともに衰えてきてしまいます

●そもそも毛細血管ってどんな血管なの?

そもそも、皆さんは毛細血管ってどんなものなのかご存知でしょうか?
毛細血管は1mmに10本前後もある血管で、なんと長さは地球2周半程度もあると言われており、身体の血管の約95%にも及んでいます
役割としては、私たちの身体の細胞ひとつひとつに栄養や酸素を供給してくれたり、老廃物の排出も担っています

●あなたの毛細血管は大丈夫?毛細血管劣化度チェック!

そんな毛細血管ですが、実はお肌や体と同様に劣化してしまうことがわかっています

【あなたの毛細血管は劣化していない?】

1 抜け毛が多い

2 身体がむくみやすい

3 頭や腰、ひざがよく痛くなる

4 風邪を年々引きやすくなった

いかがでしょう?上記チェック項目に当てはまるものがある場合は要注意です
毛細血管が劣化し始めているかもしれません。

●毛細血管の劣化が及ぼす影響

毛細血管が劣化すると、どのような影響が出てくるのでしょうか?
美容面に特化してお話しすると、お肌に栄養がしっかり行き届かなくなってしまいます
そうなると老廃物が蓄積し、栄養だけではなく酸素も十分に行き渡らなくなってしまい
結果として乾燥はもちろんの事、シミや小じわをもたらしてしまうんです!
どんなに一生懸命にスキンケアを行っていたとしても、毛細血管が衰えていれば台無し
スキンケアの栄養成分も届きにくくなってしまいます・・・

●毛細血管もアンチエイジングしよう

いかがでしたか? 最後に、毛細血管を若々しく保つ呼吸法をご紹介します!
この呼吸方法は“ハーバード式呼吸法”といって、ハーバード大学医学部内科客員教授 根来先生によるものです

【ハーバード式呼吸法のやり方】

1 4秒かけて鼻から息を吸う

2 4秒間、息を止める

3 8秒かけてゆっくり息を口から吐く

これを合計で4回繰り返してやってみましょう。このハーバード式呼吸法を行えば、副交感神経がアップすると言われているので、血流改善にも効果が期待できるんですね
行うタイミングとしては、寝る前をお勧めします。リラックスした状態で睡眠に入れますので、良質な睡眠へとつながり、これもまた毛細血管のアンチエイジングとなるようです
血流アップが毛細血管のアンチエイジングには不可欠です

ちなみに、最後に見た目でも毛細血管が衰えているか確認する方法があります

それは、舌です

舌の表面の色、あなたは何色ですか?
ピンク色なら問題ありませんが、暗い褐色の場合は要注意

今すぐ上記の呼吸法を毎日の習慣に摂りいれてください 血行促進、毛細血管も若返りが期待できますよ!

-美容・ダイエット

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved.