東京子育てスポット

【都内遊び場】東京駅で新幹線の見学スポット!電車好きな子供達のためにJRのサービスを利用しよう

更新日:

男の子と言えば、新幹線や電車が大好きなお子さんが多いのではないでしょうか。私の息子も例外なく電車が好きです。しかも相当好きなようです。

我が家は車がないこともあり、鉄道に乗る機会が多いのですが、新幹線となると飛行機派の我が家は多くありません。

大宮にある鉄道博物館や、東急田園都市線の宮崎台にある電車の博物館、京王多摩動物公園駅にある京王レールランドなど、電車の博物館は各地にありますが、これらは少し遠方にあるため、そこに行くまでにお子さんも疲れてしまうかもしれません。

新幹線停車駅へ行ってみよう

そこでオススメなのは、東京に住んでいる方であれば、東京駅や上野駅へ行くという方法です!

なぜなら新幹線の始発駅になるので、入場券(大人140円で2時間以内)を購入すればホームでさまざまな新幹線を見ることができます。

特に東京駅では東海道新幹線を始め東北新幹線が見られます。子供たちに大人気のはやぶさ、こまちの連結部分はもちろん、かがやき、やまびこ号などもあります。

何より次々に電車が入ってくるので、電車が大好きな子さんはしばらく飽きないことでしょう。
いつかは、幻のドクターイエローを見れるはず・・・?!(1か月に4往復です)

私の息子はもう興奮しっぱなしです。そのため1時間するとぐったり疲れてしまうようで帰りの電車で寝てしまうほど。

それくらい電車好きなお子さんにとって刺激的な場所のようです。

新幹線ホームをオススメする理由

在来線の車掌さん、運転手さんは、人によりますがホームに近づくことを極度に嫌がる方がいます。また手を振る、写真を撮ったりすることに嫌悪感を持つ運転手さんもいます。(仕事中ですからね)

ここでは残念ながら、JRより私鉄の運転手さんのほうが親切なのですが、新幹線の車掌さんは、慣れていることもあり、子供たちに対して手を振り返してくれたり優しいです。またホームドアもあるのでお子さんにも安全です!

まとめてみると

電車の博物館は、身近で車両を見ることが出来たり、運転できたり、シミュレーションゲームなどがありますが、本物の電車が次々とホームに入っていくような環境は子供たちにとって夢のような場所のようです。

新幹線に乗せてあげるお金がなくても、乗る機会がなくても、入場券があれば電車を見ることができますので、近場で子供を興奮させるには、新幹線東京駅が近い方はぜひお勧めします!

-東京子育てスポット

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved.