美容・ダイエット

【化粧品ジプシーが語る】自分に合うスキンケアを見つけるコツとは?

更新日:

どの化粧品が合うのかわからないジプシーさんへ

“コスメジプシー”―そんな言葉を良く耳にします。
@cosmeやivoce等口コミサイトも充実している昨今、何が自分に合っているのか?

手当たり次第にコスメを試しては変え試しては変え…そんな人たちのことをジプシーと言います。
・・・自分のことだったんですが。

今回は、そんなコスメジプシーさんに向けたお話しです。ずばり、自分に合うスキンケアはどのように見つければいいのでしょうか?
私が試行錯誤した結果と、信頼なる美容部員さんに聞いたお話を記事にしていきます。

●基本を大切に―自分自身の悩みにこたえる成分をチェック

まず最初に、大前提として自分自身がなりたいお肌イメージを頭の中で思い描いておきましょう。シミの無いお肌なのか?プルンと潤ったお肌なのか?お肌悩みを解決してくれる成分が配合されているコスメを選ぶようにしましょう。

【肌悩みにこたえてくれる成分たち】

乾燥…ヒアルロン酸、セラミド

シミ・そばかす…ビタミンC誘導体、アルファアルブチン、ハトムギエキス

しわ・たるみ…コラーゲン、エラスチン

お肌のごわつき・くすみ…プラセンタ、ハトムギエキス 等など

あれも気になるし、これも気になる…そんな風についついいろいろ試したくなる気持ちはわかりますが、自分のお肌悩みの解消成分をしっかり念頭に置いておきましょう。

●使い続けられるかどうかも大切

ベースとなる成分をクリアしたら、続いては「使い続けられるかどうか」をチェックしましょう。これは、価格面でもそうですがテクスチャーなどの使い心地も同様ですね。

【価格面で続けられるかどうか】

・使用期間(消費する期間)をチェック。自分の中の美容費と照らし合わせて、無理のない価格設定のアイテムを選ぶ。

・「何と買える!」「使い続けられる」だけではなく、ケチらず使えるか否かも重要ポイント。

【使い心地の良いものかどうか】

・成分があっていたとしても、自分が使っていて心地が良いと感じないものはアウト。結局長続きしない。

・浸透力や香りも同様。

化粧品はちょっとの量を使っていては、効果を実感できません。適量をしっかり使い続けられるかも確認しましょう。又、使い心地は見落としがちですがかなりの重要ポイント。スキンケアタイムは、自分にとって癒しの時間であるべきです。「なんだかいやだなぁ…」―そんな風に感じながらスキンケアをするなんてもってのほか!美を磨く時間だという認識を忘れないでおきましょう。

●根気強く使い続けること

いかがでしたか?最後にご紹介する自分に合ったスキンケアを見つけるコツは、ずばりあれもこれもとコロコロコスメを変えないことです。つけた瞬間ピリッとした!赤みが出た!なんてサインはもちろんアウト。無理をして使い続ける必要はありません。ですが、そうでない場合はすぐに効果を実感できなかったとしても、それは“当然”だととらえましょう。なかには“おっ!すぐに実感!”なんてアイテムもありますが、大半はじっくりじわじわお肌に働きかけてくれるものがほとんどです。

お肌の生まれ変わりは、約28日間。なおかつこの期間もあくまで目安。個人差があります。1か月はあくまで最低ラインと考えて、じっくり腰を据えてお肌の変化をチェックしていくのがお勧めですよ。

-美容・ダイエット

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved.