保育園

【ママと園の冷戦】保育園の昼寝が長くて夜寝ないお子さんの園への対策

更新日:

保育園の昼寝問題。恐らく保育園に通わせるママなら一度は通った悩みではないでしょうか。

保育園の昼寝が長いことに悩んでいませんか

私は、現在5歳児(年長)の息子がいます。この昼寝問題は、認可保育園に入った頃からずっと不満がありました。

小さい時は睡眠を取らないといけないことは理解ができます。しかし体力のある子供、また4歳や5歳になっても規定通り2時間にも及ぶ昼寝をさせている現状はどう考えてもおかしいのです。

なぜ昼寝のシステムがあるのか

3歳の頃から昼寝について相談をしていたのですが、保育の方針、指導要綱に規則があるのだと思われます。恐らく何時間以上預かる場合は2時間以上の休憩を、とのようなもの。

保育園の回答は、この時期のお子さんに必要な昼寝の量なので取らせているようです。

子供に睡眠が必要なことは十二分に理解していますが、保育園の昼寝は、一方で、保育士さんの休憩時間になります。(事務仕事をされているのかもしれません)

本当に子供は昼寝か必要なの?大人都合なのでは?

4歳5歳にもなると眠くない子供もたくさんいます。特に男の子は体力も有り余り大人よりタフかもしれません。それなのに一律の時間を与えるのはどうなのか。

最近この昼寝問題が公に出てきました。実際に品川区の一部の保育園で、これらの大人都合の昼寝を見直すことになったようです。

保育士さんとしては、眠くない子供は寝ずに布団の上でゴロゴロしています、とのことですが、保育園の昼寝が定着してしまい夜更かしする我が子はそこでバッチリ寝てしまうのです。

我が家の保育園との交渉奮闘記

育休から復職後、フルタイムで仕事をしていたこともあり、我が家の子供の預け時間は朝の8時から6時でした。保育士さんから言わせてみると少し長い保育時間だったようです。そのため2時間半も昼寝をしていたのです。

もちろん、こんなに寝てしまっているので、なかなか寝ず、絵本を読んだり、お風呂の時間を工夫したり、照明を暗くしたり私なりに努力をしたのですが効果がなく、私の体力の限界が近づいてかました。

保育園に相談しましたが、最初はマニュアル通りというような、つまりは私の努力不足と言うことで片付けられてしまいました。

結局、11時ごろまで起きているので朝が起きられず7時まで寝ています。そして足らない睡眠時間は、保育園で2時間半昼寝すると言う生活リズムとなってしまいました。

毎週訴え、ようやく30分だけ昼寝を切り上げてもらうことになったのです!

昼寝時間を30分短縮した結果は?!

なんと!!夜寝る時間が30分以上早まりましたので間違いなく効果がありました。バッチリノートに書いたら先生も喜んでくれましたが、リズムが整った頃、再び昼寝で起こされなくなったらまた元にもどりました。

昼寝はいつなくなるのか?学校は大丈夫?

来年から小学生だというのに、2時間以上も昼寝をしていて、大丈夫なの?と心配していますが、恐らくほとんどの認可保育園では、年始の1月から小学校修学前準備として昼寝がなくなるそうです。

昼寝がなくなれば間違いなく寝ますから、そこまでは私たち親の我慢が必要だと言うことです。

まとめ

保育園の昼寝に対し、ほとんどの家庭が悩んでいるかと思われますが保育園に相談しても一蹴されちゃいます。

まずは、ご家庭で、早起きさせるなど改めましょう。夜寝られる環境づくりに徹しましょう。やることやってから保育園に泣きついてみましょう。我が家が試した方法は【子供が寝ない】寝ない子供を寝かしつけるために試した7つの方法と効果に書きました。少し譲歩してくれる場合がありますよ。

一人で抱えず相談してみることをオススメします!

-保育園

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved.