美容・ダイエット

どんどん綺麗になれるドライフルーツの驚くべき効果を美容部員さんから調査しました

更新日:

ドライフルーツの恐るべし効能について

仕事や家事の合間のちょっとした休憩に、お菓子などを間食している方はとっても多いはず

もちろん私は例外ではなく、間食が大好きで、この記事は自分への戒めの気持ちを込めて書いています・・・

スナック菓子やチョコレートなど等…最近はお菓子メーカーも頻繁に新作を発売しているので、種類も豊富で、ついつい購入してしまい、もったいないから食べてしまうという状況です

そんな間食タイムですが、折角であれば罪悪感なしに楽しみたいとは思いませんか?

スナック菓子やチョコレートなどのお菓子類も、最近ではノンフライだったり、GABA(γ(gamma)-aminobutyric acidの略で神経伝達物質)配合!なんてものも発売されていますが、まだまだやっぱり健康的!とは言い難いのも現実です

という訳で今回は、おいしいのに美容管理ができちゃうようなおすすめアイテム―ドライフルーツについてご紹介していきたいと思います

●ドライフルーツってそもそもどんな食べ物?

まずは最初に、ドライフルーツってどのようなものなのかを簡単にご紹介していきます

ご存知の方も多いとは思いますが、ドライフルーツは果物を天日や砂糖漬けで乾燥させたもので保存性にも優れており、なおかつ乾燥させているので果物の甘味や風味、栄養素もギュギュっと凝縮されています

“干し柿”や“干しブドウ”は代表的ですが、近年ではかなりの種類のドライフルーツが発売されています

【ドライフルーツの種類】

イチジク、イチゴ、アンズ(アプリコット)、ブルーベリー、オレンジ(果皮も利用されます)、リンゴ、マンゴー、パパイヤ、パイナップル、キウイ等など

挙げだすときりがないほど!様々な商品が発売されています

ドライフルーツの利点として、具体的な美容効果は後程ご紹介しますが、個人的には「なかなか食べられないものも手軽になる」といったイメージを持っています

例えば上記の中では、マンゴー。スーパーで買って、自分でカットして…なんて到底面倒で出来ませんし生のマンゴーは手に入らないこともあります

そういった面でも、ドライフルーツは便利なんですよ

注意点もあります

ドライフルーツには、酸化防止剤が使われていたり、マンゴーは亜硝酸ナトリウム(漂白剤)も含まれています

私だけかもしれませんが、一度にどっかり食べちゃうと口内の感覚がおかしくなってしまいますので注意してくださいね

また砂糖漬けの商品を選ぶと思いのほか糖質を多く摂取していまいますので、個人的にはノンシュガーをお勧めします

●ドライフルーツがもたらす美容効果とは?

では早速ですが、ドライフルーツがもたらす美容健康効果をご紹介していきましょう

【ドライフルーツでの美容効果】

・便秘解消…便秘の解消に効果的な食物繊維が豊富に含まれているため、整腸作用が期待できる(例:バナナ、干し柿)

・抗酸化…抗酸化力の高いアントシアニンを豊富に含んでいるため、アンチエイジングにお勧め(例:クランベリー、イチジク)

・貧血防止…鉄分を多く含んでいるため、生理時期など貧血対策にお勧め(例:レーズン、プルーン)

・美白…ビタミンCが豊富に含まれているため、お肌の透明感アップ、シミ対策にお勧め(例:リンゴ、キウイ)

いかがでしょうか。スナック菓子やチョコレートではこんな効果は…期待できませんね。

まさに、天然のサプリメントといっても過言ではないくらいの栄養価が期待できるんですよ。

私は自分のお肌や体の悩みに合わせて、その日の気分でチョイスしています。最近ではコンビニでも手軽に手に入れることができますので、いつものお菓子をちょっと変えてみませんか?

-美容・ダイエット

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved.