美容・ダイエット

恵比寿フィラークリニックでBNLS 脂肪溶解治療した感想

更新日:

BNLS(BN リポスカルプティング)をご存知でしょうか?
今となっては、美容外科の定番施術、人気メニューで、1本2,000円~10,000円でほとんどの美容外科で施術が可能です
私もBNLSをトータル5ml打ってみたので感想を書きたいと思います

BNLSとは何だろう??効果は??副作用は??

「切らないファイスダイエット注射」

とある美容外科のキャッチフレーズにある通り、ダイエットでは落ちにくいフェイスの脂肪をピンポイントに溶かす脂肪溶解治療です

そんな夢のような治療法があるんだ!と感動し、BNLS治療を行いました
効果がわかりやすく若返ることができるから、美容外科にはまっていくのだなと感じます

BNLSを検討した理由

私は顔に肉が付きやすいタイプで、体は痩せていても顔は丸いことが長年のコンプレックスでした。もちろん、現在30半ばに近づいてくるにつれ、ほほ肉が人よりあるためか、ほうれい線ができやすく、仕事と育児に疲れ、ふと鏡を見たときに 「こんな顔だったっけ」とショックを受けました

美容外科の医師へこの症状を相談したところBNLS治療を勧められました

記念すべきBNLS治療第一回目

皮膚への注射なので痛みがあるため、表面麻酔や麻酔テープを希望することは可能ですが、表面がしびれる程度の麻酔なのでそこまで効果はありません
それよりは、生理の前等、体が敏感な時は痛みを感じやすいので避けましょう

初回はml x 2ほほの部分に注射をしました

施術室へ連れていかれ、消毒の後、ペンでデザインをします
私の場合はほほ肉だったので、両ほほに丸を書くイメージで、その線上へ中注射しました
何度も何度も注射するので、我慢はできるのですが、自然と涙が出てきます

しかし医師も慣れているために早く打ってくれたので、あっという間に終わりました

期待をこめて、BNLS治療第二回目

二回目はml x 3にしました

前回同様、ほほの部分と、薬が余りそうだったのであご下もお願いしました

結果はどうだったのか?

治療後は、薬剤がいきわたるように、ほほをマッサージして液を浸透させるようにと言われたので、マッサージをしましたが、正直なところ特に効果を感じることはできませんでした
針の跡は、赤くぷつぷつありますが、これは2~3日で消えていきました

しかし!!

二回目の治療のあと、不思議とほうれい線が目立たなくなりました
きちんとBeforeAfterを撮っておけばよかったのですが、ほうれい線まわりがすっきりしたのです!

BNLS治療は続けて行うほうが効果的なので、1回目より2回目、2回目より3回目は効果を感じやすくなるので続けて受けられることをお勧めします

もちろん、脂肪を少し溶かしただけなので太ってしまえば戻りますが、顔の肉のここを!と決まっている場合はBNLS治療をオススメします

注意点と副作用

副作用は極めて出にくいと言われている、天然成分の治療薬になりますが、注意点として私が感じたことを挙げていきます

1.注射の特性上 内出血ができやすいこと(個人差あり)
特にあご肉の部分は青くなり1週間ほど残りました

2.注射の範囲が広い
ほうれい線を消すには、ほほ肉へアプローチしなければならないので何十回も注射をします 痛みに弱い方は麻酔をお勧めします(緩和程度ですが)

3.1本あたりの単価は安くても病院によっては何十本も勧められる
私が通っている病院は安価なのですが、無理強いされず3CCしか打ちませんでした
中には10本一度に打ったという記事も多く、薬剤が薄められているなどの噂もあったほどです

真偽はわかりませんが、気になることはきちんと医師へ確認して下さい

美容外科は整形のイメージもあるのですが、ここまで医療が進んでいるので使わない手はないです! おすすめです。

以上BNLS治療のレポでした




-美容・ダイエット

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.