妊娠・出産

【産後の変化】たるんだお腹を元に戻そう! 胸・正中線・頭皮・肌対策を考える

更新日:

体型変化に悩んでいるママさん 妊婦さんへ

産後の悩みで体重以外にもう一つ重大なことがありますよね

「元の体型に戻るのだろうか」
これは、経産婦にしかわからない悩みです
芸能人を見て、出産経験のない女性は「努力次第でしょ!」って言いますが残念ながら全ては戻らないのです

体験談を書いていきます

抜け毛が増えた 白髪が増えた

母乳育児をしている方を中心に、産後6カ月前後から抜け毛が目立ち始めます
これは母乳を作る過程で相当量の栄養が取られてしまう影響からきているようです
私は毛髪量が多かったので、抜け毛はちょうどよいと感じましたが、それでも相当量が抜けました
白髪も増えてしまいましたが、これは出産のせいなのか年齢のせいなのかはわかりません

お肌が綺麗になった 汚くなった

私の場合は向上しました
元々ニキビができやすかった肌でしたが、妊娠してからできなくなりました
これは今でも変わりませんが、逆もあるので人それぞれです

胸 おっぱいが垂れた 小さくなった ハリがなくなった

母乳育児をした方は、相当ショックを受けるかと思います
妊娠前Eカップから卒乳後Bカップ(Aの時も)まで無くなりました
妊娠中や授乳中は一時的に大きくなりますが、乳腺が破壊されることもありその後は風船のようにしぼんでしまいます

自信のある胸だったのですが、しぼんで、なんとなく垂れてしまって
友人とも、「胸を見たら経産婦ってわかるよね」と話すほどです

母乳育児をした方でも出が悪かった方はあまり胸の変化はないようです
私は牛のようにでましたから、いろいろと吸い取られてしまったようです
(おかげで子供はパンパンに太っていました)

お尻 ヒップが大きくなった 垂れてしまった

お尻は大きくなって垂れます
というのも下半身に肉がついていくので主にお尻と後ろ側の太ももが立派になります
部位からして脂肪を落としづらいので、垂れた印象となります
ただ、これは胸と違って努力で回復可能です

お腹 ウエスト 下腹部ぽっこりになってしまった

出産直後、自分のお腹に涙しそうになりました
正中線が縮まって汚く、たるんだお腹
入院中少しずつ戻っていったのですが、元のお腹に戻るのだろうかと不安な日々を過ごしましたが育児に没頭している間に戻っていました

しかし、経産婦さんでお腹がひきしまっている方は少ないなという印象です
私はもとが細かったこともあり、ウエストへの意識が人より高く、トレーニングを行いました
それでも下腹部がたるみやすく、出やすくなってしまいました
(あれだけ伸びれば仕方がないか)
何もしないと、第二子妊娠中と間違えられてしまうほどぽっこりです

下腹部トレーニングは難しい部位ではありますが、ここはちゃんと直しておかないと
将来尿漏れに悩まされたり、子宮離脱したりトラブルが起きてしまいます

妊娠中にできてしまった正中線や妊娠線

正中線とは、おへその下からアンダーヘアまで一直線に伸びる不思議な線です
妊娠後期からできる人が多いです
こちらも産後、汚く残ってしまうのですが、私の場合産後4か月くらいの時、
垢すりをする感覚で爪でこすってみましたら、取れました 笑
そのため、神経質にならなくてよいかと思います

しかし妊娠線について(私はできませんでしたが)セルライトと同じようなものなので、
こちらは薄くなっていくことはあっても消えることはないそうです

後述する痩身エステ(脂肪分解)の方も妊娠線はほとんど消えないと言っていたほどです
体重増加に注意し、妊娠線ができないように予防するしか方法がないのかなと思います




-妊娠・出産

Copyright© 子育ていろいろ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.